ハワイ留学カウンセラー

ハワイのシェアハウス費用

ハワイのシェアハウスの特徴

シェアハウスではいろんな人たちと共同生活できる

シェアハウスはタウンハウスやコンドミニアムなどの物件を共同で借りての共同生活です。

学生をはじめ、現地で就職している人、サーファーやフォトグラファーなどいろんなシェアメイトと一緒に生活します。生活スタイルやハワイ滞在の目的、年齢層も様々です。

自分に影響を与えてくれるような人と出会えるチャンスもあります。

語学学校で紹介しているシェアハウスはほとんどが学生との生活になりますが、一つのプロパティーに数人で生活するスタイルなので学生寮などよりもシェアメイトとの繋がりが密になります。まさに共同生活なのでお互いの理解が必要になります。

コミュニケーションを取ることに抵抗がない方、責任感がある方におすすめです。

シェアメイトと仲良くなって英語漬けになれる

仲良くなったシェアメイトと一緒に出掛けたり、いろんな話をすることで、勉強だけではないハワイ生活を存分に満喫出来ます。

シェアメイトとのコミュニケーションをはじめ、友達の紹介をされたり、英語での会話を中心とした生活なので、自分をしっかりと英語漬けにすることが可能です。せっかくなので自分のモチベーションを後押しするために、英語を話せる環境が欲しいという方にはぴったりです。

部屋は個室やシェアルームなどタイプは様々ですが、基本的にキッチンやバスルームは共有です。

シェアハウスのメリット

  • 学生以外の人との共同生活で刺激的な毎日を送れる
  • 積極的にコミュニケーションを取ることで就職などいろんな情報を吸収できる
  • ルームメイトの年齢層が幅広い
  • 生活する上で必要な英語をしっかりと身につけることができる
  • 責任感や積極性を養うことに繋がる

シェアハウスで気をつけること

学生だけの学生寮とは異なり、様々な生活スタイルの幅広い年齢層の人との共同生活の場であるため、起きる時間や寝る時間、働く時間なども個々によって様々です。

お互いの生活を尊重し、自立して社交的に生活することを心掛けてください。大人としての常識ある行動や責任感が求められます。

もちろん文化の違いによって考え方が多少異なる場合もありますが、自分の考えを積極的に伝えることでネガティブにならず、しっかりと共同生活をしていくという意識が必要です。

シェアハウス費用

マッカリーシェアアパートメント
ワイキキから徒歩圏内のマッカリーにあるシェアアパートです。2ベットルームのシェアとなります。寝室は個室、キッチン・バス・リビングが共用です。改装済みのアパートで近くにはショッピングセンターもあります。住宅街になりますので静かな環境です。

提携学校 滞在費用
IIE $390~/週

ハレアロハ
女性専用のシェアハウスです。2階に大家さんが住んでいます。出入り口は異なり、1階は完全に学生のスペースとなります。ベットルームは4つで、キッチン・バスは共有になります。住宅街、カパフル地区の学生寮になります。改装済みのお部屋です。

提携学校 滞在費用
IIE $280~/週

リリコイハウス
IIEの学生専用に全面改築されました。建物内には個別のベッドルーム、広い共有スペース、キッチン、2~3個のバスルーム、小さなパティオ、テレビ、Wi-Fi、コインランドリーがあります。

同性のIIEの生徒2~3人でひとつのユニットをシェアします。

提携学校 滞在費用
IIE $390~/週


お見積り&お問い合わせ

滞在方法を決める に戻る

関連記事

お問い合わせはこちらから

お見積り&お問い合わせ

LINEで留学相談が出来ます!

友だち追加
LINE友だち限定お得な情報や最新情報が
友だち追加をするとゲットできます。
留学のご相談にもお応えしていますので
友だち追加をして気軽にご利用ください。

あなたの理想の留学をサポートします

サイトマップ
ページ上部へ戻る