ハワイ留学カウンセラー

ビザ面接のエッセイ

エッセイの書き方エッセイの提出について

渡航歴が非常に多いなどの理由で、面接官に質問されることが予想される場合はエッセイを提出しましょう。

エッセイといっても構成はシンプルで構いませんし、長文である必要もありません。希望動機などをまとめ、それを面接官に読んで貰うことで、大まかな質問は省略され、面接がスムーズに進みます。

エッセイを提出してもあまり目を通さず、口頭での質問を行う面接官もいますが、一度エッセイをまとめておけば、自分の中でもしっかりと考えがまとまります。エッセイの内容を自分の言葉で落ち着いて伝えましょう。

エッセイの書き方と構成

1. 留学の目的
2. なぜ留学したいと思ったか
3. 学校や留学プランを決めた理由
4. 留学後の計画

この要素にポイントをおいて、一貫した流れのあるエッセイを書きましょう。

このような構成でなくても、起承転結を意識してなるべく分かりやすいものに仕上げると補足書類として効果的です。英文での提出が必要ですが、難しい英文である必要はありません。

エッセイを書く上でとにかく大切なのは一貫性です。目的から帰国後の計画まで、話のつじつまが合ってなければ、面接官に無駄に警戒心を与えてしまい、エッセイが逆効果になってしまいますので注意が必要です。しっかりと留学に対して気持ちの伝わるエッセイを仕上げましょう。

ほとんどの面接の場合、エッセイなどの補足書類の提出は必要ありません。

FunAbroadの学生ビザ申請サポートではビザに関するご相談、エッセイの翻訳についてもしっかりとサポートさせて頂いております。面接に有利な説得力のあるエッセイの書き方などもアドバイスさせて頂きますのでぜひご利用ください。

学生ビザ申請サポートはこちら⇒


学生ビザ申請 に戻る

関連記事

お問い合わせはこちらから

お見積り&お問い合わせ

あなたの理想の留学をサポートします

サイトマップ

学生ビザ申請サポートサービス

学生ビザ申請サポート
ページ上部へ戻る