ハワイ留学カウンセラー

留学期間と予算を決める

step2png

まずは留学予算を決めるところから始めましょう。留学自体の費用を大きく左右するのが期間です。短期間であれば費用の負担も軽く、比較的気軽に留学に挑戦することができます。また、じっくりと長期間にわたって留学をすることができれば、英語力を無理なく確実にアップさせていくことが出来て、英語を体の中にしっかりと定着させることが出来ます。

あなたに合ったスタイルでどれくらいの期間が必要かを一緒に考えていきましょう。


1週間の留学費用1週間留学

留学に興味はあるけど、もっと気軽に留学経験をしてみたいという場合におすすめです。

1週間の留学は旅行感覚に近い気軽さがありますが、英語に触れる頻度は例え1週間でも雲泥の差です。ハワイで学びながら暮らすという経験は新しいハワイの魅力の発見にも繋がります。


2週間の留学費用2週間留学

留学をしてみたいけど、予算面を一番考慮したいという場合におすすめです。また、長期留学を検討するためのプレ留学としてもおすすめします。

いきなり1年の長期留学を決断する前に、ちょっとハワイの留学生活を覗いてみるのも賢い選択です。


1ヶ月~3ヶ月の留学費用短期留学 1~3ヶ月

お仕事や学校などの都合で長期の留学が難しいという場合には短期留学をご案内しています。

3ヶ月(90日)未満、パートタイム(週に18時間未満の授業)の留学はビザ申請の必要がありませんので、比較的気軽に挑戦出来る留学期間と言えます。

短期留学とはいえ、語学学習において期間的に短いということは全くありません。英語にしっかりと向き合うにも十分な期間です。


3ヶ月~半年の留学費用中期留学 3ヶ月~半年

3ヶ月以上の期間の留学は、ビザを取ってフルタイムでプログラムに参加することが条件になります。学生ビザホルダーとして、各学校の確立したフルタイムのカリキュラムへ参加することが出来ます。

ほとんどの語学学校では3ヶ月を1ターム(1学期)としています。

1日に3〜4レッスンのクラスを取り、しっかりと英語と向き合う時間を作れますので、本気で英語を話せるようになりたいと思う方には挑戦しがいのある期間の長さです。


6ヶ月~1年の留学費用長期留学 半年~1年

じっくりと集中して英語を学び、確実に留学の成果として英語力を身につけたいのであれば長期留学をおすすめします。

語学学校でのクラス昇級に挑戦し、空いた時間を利用して専門学校に通うなど、ビザを取得することで留学スタイルの幅がかなり広がります。学校以外の時間も充実させることでハワイでの生活を満喫すると同時に、自分が本当にやりたいことに巡り会うチャンスにもなります。

お問い合わせはこちらから

お見積り&お問い合わせ

あなたの理想の留学をサポートします

サイトマップ

学生ビザ取得サポートサービス

学生ビザF1取得サポート
ページ上部へ戻る