ハワイ留学カウンセラー
  • 記事公開日: 2018.2.21

ハワイで紫外線対策は必須

眩しい太陽と青い海がハワイの魅力です。常夏のハワイでは日本で過ごしている時よりも活動的になれるという方も多いと思います。屋外でのアクティビティーもハワイでの醍醐味なので太陽の下で活動する機会も増えるかと思います。

そんなハワイにおいて紫外線対策は必須です。ハワイの紫外線は日本の3倍から6倍とも言われ、日本国内ではそれほど紫外線について意識していないという人でも、ハワイでの日焼けは予期しない肌トラブルにつながることがありますので注意が必要です。

紫外線の強さは緯度に影響されます。日本でも沖縄の紫外線は本土よりも2、3倍強いとされていますので、ハワイの紫外線の強さも想像できるかと思います。1日の中で紫外線が強い時間は午前11時から午後3時ごろと言われますが、ハワイでは西日でも日焼けすることがありますので、太陽が出ている間は常に紫外線を意識することが必要です。

常夏のハワイにも四季はありますので、一般的な夏の時期(6月から8月)の前後は1年で紫外線が多くなる時期とされています。ただ、ハワイでは夏以外の時期でも日本よりは強い紫外線があるので年間を通して注意しなければいけません。

せっかくのハワイで日焼けを気にしすぎたくない、リゾートファッションも楽しみたいという方は日焼け止めを最大限に活用しましょう。日本で販売されているものはタイプも多く紫外線対策として優秀な商品も多いので、自分にあった日焼け止めを見つけ、国内から持参することをおすすめします。

サングラスも紫外線対策に大きく役立つアイテムです。女性の方にはおしゃれに肌の露出を調整でき、屋内では冷房対策にもなるストールなどもおすすめです。

ストレスにならないように、自分にあった紫外線対策をしっかりとしてハワイを満喫しましょう。

ハワイ情報ブログ に戻る

関連記事

お問い合わせはこちらから

お見積り&お問い合わせ

あなたの理想の留学をサポートします

サイトマップ

学生ビザ申請サポートサービス

アメリカ学生ビザ申請サポート
ページ上部へ戻る