ハワイ留学カウンセラー
  • 記事公開日: 2018.3.16

留学を実現できない4つの理由

「ずっとハワイに行きたい、留学したいと思っているのに、なかなか実現することが出来ずに、気が付けば1年、2年と時間だけが経ってしまっていた。」

留学をしたいと思いつつ、なかなか実現出来ないという人には4つの共通点があります。

共通点1.自分でなんとなく調べた情報だけで満足してしまう

夜な夜なインターネットで留学について調べものをしていませんか?

インターネットで留学について色々と検索出来る便利な時代ですが、情報量が多過ぎると、本当に自分の知りたいことが見えなくなってしまったりしてしまいます。

また、留学についてインターネット上で得られる情報の多くはキラキラしたイメージの概要だけで、実際に現実的な内容や費用について調べるにはたくさんの情報を自分で集めて比較、整理しなくてはいけません。

節約方法などについて知らずに、金額だけを見てしまうと、とても実現出来ないように感じてしまう場合もあります。

共通点2.パンフレットを取り寄せただけで満足してしまう

エージェントや留学情報をまとめたサイトなどで、資料請求をしてみようと思って取り寄せたことはありませんか?

パンフレットや資料は写真などを中心に語学学校などを紹介しています。アピールポイントやビジュアルイメージだけの情報で詳細についてはいまいち把握出来ず、疑問についても解決出来ず、たくさん届いたパンフレットを読むだけで満足してしまう人も多いはずです。

せっかく行動を起こしているのに、そこから先に進めないのは物理的なものとしての資料が手元にあることで、すでに十分に検討したと思い込んでしまうからです。

共通点3.ポジティブな方向で検討出来ていない

語学学校、学生ビザやエージェントについて、マイナスな情報のみをインターネットなどで検索していませんか?

学生ビザは通るのか、エージェントの評価や口コミ、学校の評判など、気になることというのは多くの場合、自分が不安を抱いていることでもありますので、これは仕方ない部分でもありますが、自分にとってマイナスな情報のアンテナだけを張り巡らせ、気が付けば、自分自身の無意識の抵抗で留学実現から遠のいていることもあります。

やっぱり高い、やっぱり難しい、やっぱり無理だという結論をすぐに出してしまうことは、とてももったいないことです。

共通点4.エージェントには問い合わせにくいと感じる

いつか留学したいなと思っているだけなので、まだ相談とかするのは早いと思っていませんか?

どんな人も、いつか留学したいなという思いから、留学実現への道をスタートしています。相談することで、より自分の留学への希望や思いがはっきりしたり、強くなったり、逆に落ち着いてまだ留学は先でいいやと判断することも出来ます。計画や相談において、どのタイミングが早いということはありません。

費用を貯めるというのも、具体的な費用を実際に見積もりで把握することで実現しやすくなります。

いつも留学について考えているけれど、結局はいつもぼんやりとしてしまうという方、何とか実現に向けて前進したいという方、このページを読んで自分にも当てはまると感じた方は、ぜひご相談ください。

悩んでいることはスッキリさせて、少しでも多くの疑問が解決させることで、確実に留学に向かって前進することが出来ます。

ハワイ情報ブログ に戻る

関連記事

お問い合わせはこちらから

お見積り&お問い合わせ

あなたの理想の留学をサポートします

サイトマップ

学生ビザ申請サポートサービス

アメリカ学生ビザ申請サポート
ページ上部へ戻る